トップ  > EVENT  > 【12/11(水)~12/15(日)】トキヲイキル第6回本公演「エアガール!」

【12/11(水)~12/15(日)】トキヲイキル第6回本公演「エアガール!」

エアガール
 
トキヲイキル今年最後の公演となる第6回本公演を開催します。
今回のトキヲイキルの本公演はいつも出演してくださっている出演者に加え、
久しぶりの方や初出演の方も!!
是非、劇場に足をお運びください。
 

 
 
第6回本公演の主演、岩本琴音よりメッセージです。

今回、初主演ということで緊張するんですけど、自分らしく精一杯演じたいと思います。そして、この作品で成長できるように素敵な作品になるように頑張りますので、是非たくさんの方に観ていただきたいです!!

岩本琴音
 
タイトル
 
トキヲイキル第6回本公演「エアガール!」
原作・脚本:伊藤高史(劇団ウルトラマンション) / 演出・音楽:柏原収史
主演:岩本琴音(トキヲイキル)
 
あらすじ
 
田舎から出て来たばかりの松永すい(20)は立川の喫茶店でウエイトレスとして働いていました。そこへ現れたのが、ひとりの初老の紳士だったのです。彼の名は長岡外史。〝民間航空の父〟と呼ばれる人物でした。すいの器量を見抜いた長岡は、彼女に日本初、いや世界初の仕事をするようにお願いしたのです。 
 
時は昭和6年。1931年8月25日。 
羽田に東京飛行場が完成します。民間機はそれまで間借りしていた立川の軍用飛行場から移りましたが、日本初のキャビンアテンダントは立川から始まりました。 
 
「エアガールを求む。東京、下田間の定期航空旅客水上機に搭乗し、風景の説明や珈琲のサービスをするもの、容姿端麗なる方を求む。希望の方は2月5日午後2時、芝桜田本郷町飛行館4階へ」 
 
こんな新聞記事が出たのは、この年1931年のはじめです。 
東京航空輸送社による日本初のキャビンアテンダントの募集でした。 
応募者は144人で、長岡外史中将らによって2月5日に最初の面接が行われました。 
 
そう、長岡がすいに頼んだのは、彼女たちエアガールを訓練する教官だったのです。数多くの試験という名の訓練が行われ、最後の10名まで絞り込まれました。さながら、現在の美人コンテストのように。 
これは日本初のキャビンアテンダントたちが男尊女卑の時代に男性社会に立ち向かった女性たちの物語です。
 
 
開催日時
 
2019年12月11日(水)~12月15日(日) ※計9公演

11日(水)夜:開場18:30 / 開演19:00 A
12日(木)昼:開場13:30 / 開演14:00 B / 夜:開場18:30 / 開演19:00 A
13日(金)昼:開場13:30 / 開演14:00 A / 夜:開場18:30 / 開演19:00 B
14日(土)昼:開場12:30 / 開演13:00 B / 夜:開場17:30 / 開演18:00 A
15日(日)昼:開場11:30 / 開演12:00 A / 夜:開場16:00 / 開演16:30 B
 
Aキャスト:井上未優(劇団トキヲイキル)
Bキャスト:井上真里奈(劇団トキヲイキル)
 
会場
 
ぽんプラザホール(〒812-0038 福岡県福岡市博多区祇園町8-3) 
 
料金

前売券:S席4,500円 一般4,000円 (平日昼割500円引)
当日券:S席5,000円 一般4,500円
 
チケット発売
 
◆IQプロジェクトFC発売
10月21日(月)20:00 ~10月28日(月)23:59
 
◆一般発売(ローソンチケット) :Lコード:82356
11月1日(金)20:00 ~12月1日(日)23:59
 
◆予約
11月25日(月)20:00~公演前日23:59
 
入場順

「FC先行」→「一般販売」→「一般予約」→ 「手売りチケット」→「年間パス」 →「当日」
 
出演者

トキヲイキル(岩本琴音、原直子、岸田麻佑、桃咲まゆ、大庭彩歌、藤松宙愛)
森岡悠、壇世理奈、あわたかれん、草場愛、谷知恵、宇井真白、一ノ瀬みく、悠乃、森咲わかこ、宮本亜美
Wキャスト:井上未優(劇団トキヲイキル)・井上真里奈(劇団トキヲイキル)
 
祝い花・差し入れについて
 
本公演ではスタンド花・アレンジ花をお引き受けさせていただきます。
詳細は
をご覧ください。